« 鬼子母神の市 | トップページ | おさんぽ道中の相棒 »

人力万歳!!

最近のじもんの移動手段はもっぱら自転車であります。ま、時には文明の利器?である電車や車も利用しますが、基本的には徒歩か、自転車!

ま、別に最近はやりのエコ人間を目指しているというよりは、なんというか、人間が元来のんきにアナログに出来てるもんで、あまり早い交通手段を使うとなんなんですね、こぅ安心できないと言いますか・・・

まぁそんなこんなで、このブログタイトルひざくりげの文字通り(ひざくりげとは自らの足を栗毛の馬に見立てて歩く徒歩の旅という意味があるようです)自らの足を駆使してあらゆるところに出向いているわけです。

まぁここらへん(江戸川、葛飾近辺)は比較的平坦な土地なので、徒歩にしろ、自転車にしろ、そんなに骨は折れません。

もちろん仕入れにも「ちゃりんこ道中ひざくりげ」を決め込んで、天気の良い日に荒川の土手を、のんきに川風に吹かれ~口笛吹きつつ、時折目に付く季節の草花や雑草を愛でたり、鳥をひやかしたり、のんきにチャリチャリ行くと、そのうち向島。国道を浅草方面に進路を変えて、しばらく走ると右手に程なく隅田川が見えてまいります。桜橋を渡るとスグ。いつもの革屋さん。ここのおじさんとても親切で、いつも自転車仕様に一枚革をこれ以上無いくらいコンパクトにまとめてくれます。「気をつけてね」「ありがとうおじさん、また来ま~す。」

大通りにでると、江戸時代創業の「ひうちや」さんが程なく見えてきます。昔は鍛冶屋さんだったようです。ちなみにのんき屋の刻印もこちらで作っていただきました。さすがの職人技!縦3cm弱、横1cm弱サイズのこちらのお願いした細かいデザインそのままに見事に真鍮で再現してくださいました。いい仕事してくれます。「最近良い職人さんが少なくなってね~」とおっしゃるこちらのおかみさんはとても良心的で、やはり親切。革工具など、いろいろ備品もこちらで仕入れます。Nonkiya_071

「ひうちや」さんのお隣りはお祭り好きの殿堂。「宮本卯之助商店」さん。店頭に飾ってある神輿・・・・いやぁ粋ですね~。血が騒ぎます。ちなみに息子と太鼓をやっているじもん、地下足袋だのいろいろ祭りグッズはこちら(国際通り店)で揃えております。

その後時間のあるときは浅草の観音様にご挨拶?ん?お参りに行って、駒形~浅草橋~蔵前~などなどあっちゃこっちゃによりつつ、いろいろ仕入れて参ります。自転車の良いところは、やはり思ったときに気楽にいろんなところに立ち寄れるところでしょうね。

そんなこんなで仕入れも何とか無事終わり、とどめに鳥越神社の近くのおかず横丁にて気風のよい肉屋のおばちゃんのうんちくを聞きながらメンチカツをジャーッと景気良く揚げてもらい、蔵前橋下の河川敷で隅田川を行き交う舟を眺めつつ、「ハッチァウァッチャsweat01」と熱々メンチカツをほおばり、首尾よくいった今日の仕入れに満足しつつ、しばしまったり~~

午後の日差しにまどろみかけた頃、「おっといけねぇ。こんなところで寝たら風邪ひいちまわぁ」とばかりに、自転車にまたがり、帰路はチキチキマシン猛れぇぇぇすぅうぅうぅうぅぅぅぅぅう~の勢いで、江戸川まで一陣の風(あくまで自分のイメージですsweat01)になってかっ飛ばすじもんなのでありました。

|

« 鬼子母神の市 | トップページ | おさんぽ道中の相棒 »

のんき屋道中ひざくりげ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151451/27499550

この記事へのトラックバック一覧です: 人力万歳!!:

« 鬼子母神の市 | トップページ | おさんぽ道中の相棒 »