« お仕事お仕事♪ | トップページ | ムシムシですが »

内緒の話

  Nonkikenaburaekannbann

のんき屋の出展先には必ず持っていくこの「のんき犬」のタブローNonkiya_070 革用の刻印も

かれこれ長い付き合いになりますが・・

・・・思い起こせば2008年の暮れも押し迫ったとある寒い日・・・・・わんこのお店を始めるにあたって、のんき屋じもんは鉛筆片手にくるりくるりと回しながら、珍しく頭を悩ませておりました・・屋号とSHOPのロゴをどうするのか・・・と、

・・真っ先に浮かんだのは、職種は違えど、職人だったじもんの母方のじいさんの後姿・・・気難しいなんて周囲からは言われていたじいさんだったけれど、初孫であったじもんはただただかわいがってもらった記憶しかありません

後年、ばあさんから聞く話しの端々から、今は亡き職人じいさんの仕事に対する真摯な姿勢が垣間見え、そういえば、じいさんは煙草をくわえて猫を相手になんだかぼんやりするでもなく・・考えているでもなく・・孫からみると、かなりのんきな風体に見えてはいましたが・・今になってみるとなかなか良い佇まいの後姿であったなぁ~catfaceと、感じ入ったりしてしまいますfuji

そんなこんなで、思いつくままにつらつらと筆を油に浸して描いていったら、一日でこの「のんき犬」に行き着いておりましたcatface自分は煙草は吸わないんですがね・・

でもいつか、職人じいさんの醸し出していた、のんきなようでいて一本筋の通ったそんな味わいのある後ろ姿をもつ人物になれれば良いな・・と、心ひそかに思っております

ちょいと内緒の話しでしたcatface

|

« お仕事お仕事♪ | トップページ | ムシムシですが »

のんき屋道中ひざくりげ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151451/35647891

この記事へのトラックバック一覧です: 内緒の話:

« お仕事お仕事♪ | トップページ | ムシムシですが »