« 犬一ちゃん | トップページ | 真田紐シリーズにNEWカラー2色 »

なまいきチョルベンと水夫さん

Img_20150419_213352

制作1964年スウェーデン

なんと私が生まれる十数年前の作品なんですね

原作は言わずと知れたアストリッド・リンドグレーン

バルト海ウミガラス島の夏ののどかな日常を、子供の視点からユーモラスで温かみがあり、なおかつ生き生きとした描写で描いた名作・・この人の作品を読むといつも感じること・・、時代や場所は変われど、平和な国に生まれた子供の本質は変わらないんだなぁって

役さんたちのセリフ読んでる感はハンパ無いんですが(笑)チョルベンのブサカワ笑顔と、存在そのもののインパクト(笑)、妹分スティーナの歯抜け笑顔、そして彼女たちを取り巻く大人たちや友人、水夫さんという名の犬、・・・それぞれの登場人物がめちゃくちゃチャーミングで癒されまくりました(笑)

いやーやっぱり映画って(DVDだけど)良いですねーふぉっふぉっふぉっ(笑)

|

« 犬一ちゃん | トップページ | 真田紐シリーズにNEWカラー2色 »

のんき屋道中ひざくりげ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1151451/59756342

この記事へのトラックバック一覧です: なまいきチョルベンと水夫さん:

« 犬一ちゃん | トップページ | 真田紐シリーズにNEWカラー2色 »